Eiji James Yoshidaの記録

パケット作りが趣味のセキュリティ技術者の記録(2006年9月6日執筆開始)。当ブログはGoogle AnalyticsとAmazonアソシエイトを利用しています。

本名は"吉田英二"だが、セキュリティ業界では"Eiji James Yoshida"の方が通りが良い。
1999年から今までセキュリティ技術を研究している。研究成果の一つとして有名なものに、攻撃対象の行動を引き金として行う受動的攻撃がある。
1999年から2007年までに下記の組織でセキュリティ業務に従事している。

2007年2月からは個人でセキュリティ監査・啓発活動(教育/執筆)・技術研究(解析)の仕事をしている。
2008年5月からは合同会社セキュリティ・プロフェッショナルズ・ネットワークの代表社員として、啓発活動(教育/執筆)・技術研究(解析)の仕事をしている。
主に脆弱性や侵入技術の研究をしており、その研究成果をもとにセキュリティ監査や教育、寄稿活動を行っている。
Jamesという名のGodfatherはSteve。INSIに入社したときにSteve(この人も日本人)に顔をジィーっと見られて「今日からキミはJamesだ」と言われて、それ以来Jamesとなる。
仕事の依頼は、件名の最初を[依頼]([]も含む)として下記アドレス宛に送ってください。

プロフィール
id:EijiYoshida はてなブログPro
リンク
ブログ投稿数
1275 記事
ブログ日数
844 日
継続期間
157 ヶ月